Neo Light(GBPUSD)

MT4

〈証券会社〉XMTrading-Demo3

〈口座ID〉23641712    《0.1ロット》

〈パスワード〉Boston123

myfxbook

bit.ly/36oTBLa

透明性をより高めるため、myfxbookの導入もしております。

概要

Neo2(USDJPY)

バックテスト

19年分のデータはこちら↓↓

bit.ly/3zZ2nM0

詳細は上記にて確認して頂けますが、
19年分全て見てもわからない方も多いと思いますので少しだけピックアップして解説いたします。

解説

2003年〜2022年までの19年間を単年で分けてバックテストを実施しています。
前回のNeoはバックテスト5年分に対して、今回は19年間と4倍の期間データとっていますので、その有用性は分かるかと思います。

19年間実施した中で2012年/2014年の2年分は惜しくもロスカットとなってしまいましたが、
それ以外の17年間(現在も)は安定して稼ぎ続けています。

利益は年間10万円〜60万円ほどで、そこまで多くありませんが比較的安定した運用が可能になっていました。

データの信頼度

ヒストリカルデータはTickDateSuite(TDS)を使用しているので、モデリング品質99.9%を実現しました。

バックテストの精度を表すモデリング品質は99.9%を記録しており、
ほぼ過去相場と同じ19年間のバックテストを実施し、長期運用に適したEAかを測ることができます。

スプレッドも『変動』設定にしているので、よりリアルな数値に近づけることが出来ました。

フォワードテスト

2021年3月14日から現在まで、1年3か月以上稼働しているフォワード口座になります。

MT4口座・myfxbookの両方を用意していますので、見やすい方でご覧くださいませ。

6/24現在の純利益額は『267,010円』となっていますが、下記不具合も加味すると、』
1年3ヶ月で30万円強となります。

※VPSの不具合により2022/3/25から2022/4/18まで正常な取引が出来ておりませんでした。
その結果、2022/4/19に58950円の損切が行われています。

MT4

〈証券会社〉XMTrading-Demo3

〈口座ID〉23571687    《0.1ロット》

〈パスワード〉Boston123

myfxbook

bit.ly/39PxKhx

透明性をより高めるため、myfxbookの導入もしております。

概要

Neo EURJPY1.2(2021年8月追加)

 

フォワードテスト

EURJPY Neo 1.2

〈証券会社〉XMTrading-Demo3

〈口座ID〉23537262《0.2ロット》 

〈パスワード〉 Boston123 

簡単に取引結果を閲覧出来る〈myfxbook〉もご用意しています。

バックテスト

5年以上の稼働結果がこちらになります⇩

bit.ly/backtestneo

概要

 

Originally posted 2021-09-22 00:03:45.